SSブログ

榛名の銘酒 [人間ドラマ]

処理済~聖なる・・・.jpg俺らが引き上げるって公示されてから、今いるウチに言っとかないと・・・っていう駆け込みみたいな直訴が増えた。
聖なる酔っ払い女が、「ウチのスタッフ全員と面談してください。爆発しそうです」
爆発ぅ?
そりゃ穏やかじゃないな。私への不満かと思ったらそうではなくターゲットは別にいた。まぁその内容は言えないが、聞き取ったところ、若いが為の心得違いが多々あり、必要な意識改革や対処法を兼ねて、聖なる・・・と打ち合わせた。

花泉.jpgその会談の後で、1月に会津湯野上(未だUpしてませんが)W酒店で購入した会津の銘酒「花泉」を、聖なる・・・に贈ったんです。これまでの礼を込めてね。
「アラっ、いいんですか」
「足りないだろうけど」
「ありがとうございますっ、アタシも贈るものがあるんです」
「何だ?えびせんか?」
「違いますっ。ちょっと待ってください」
聖なる・・・はロッカーからゴソゴソ何かを出してるみたい。私は女性のロッカーを見るのもはばかられるのでソッポを向いていた。出てきたものは。。。

お酒2.jpg
特別純米でした。
この酒名は榛名(はるな)山麓の名瀑「船尾滝」にちなみ命名されたもので原料米は五百万石、山田錦という。仕込み水はもちろん榛名山系の水。
蔵元は「柴崎酒造」で大正4年(1915)創業だとか。
実際の滝は箕輪城のちょっと先で、伊香保温泉のちょっと南、吉岡町というところにある70m級の滝。
落差があって滝壺は存在しないという。
下流では山葵が取れるとか。だが落石等あってアブない箇所もある。
お酒1.jpg
「ええっ!!いいんかい??」
「群馬を去っちゃうから群馬のお酒をって思って。アタシもこれ(花泉)飲みますねっ」
群馬を去る前に飲んじゃってもいいのかな。安月給なのに気ぃ遣いやがって。
でも嬉しい。嬉しいです。
コメント(2) 

コメント 2

もと田舎娘。

おそらくは、お給料全部を自分の為だけに使える訳では無いでしょう。
その中からジャンさんご夫婦に飲んでほしいと思って選んだお酒。
たっぷりと気持ちの入ったお酒だと私も思います。
色々な意味で、嬉しくて美味しいお酒ですね(^-^)。
by もと田舎娘。 (2013-02-27 12:42) 

船山史家

もと田舎娘さん。
私は立場上、聖なる・・・他、全社員のお給料を見て把握してます。お世辞にも高いとはいえない。安い給料です。
若いのに。遊びたいだろに。ちょっとしたぜいたくもしたいだろに。
散財させて悪かったなぁって思ってます。

「飲もうゼ」
「ここを去る週に飲もうよ」
「だって飲んで味を知らないとお礼を言えないよ。」
「そうか。。。(ラベルを見る)。。。これ生酒だから開封したら早く飲まないと。。。」
昨夜、一昨夜は開けるのやめました。心して大事に飲まないとね。
by 船山史家 (2013-02-28 20:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。