So-net無料ブログ作成

カウンターが禁煙に [居酒屋]

ライバル.jpg
なんとっ!!
この店が店内禁煙(カウンター席のみ)になりました!!
「本日(11月20日)よりカウンター席が全席禁煙となります。テーブル席は今まで通り喫煙可です。愛煙家の方にはご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いします。なお、店舗入り口に灰皿をご用意しておりますので、そちらをご利用くださいませ」
とあったよ。
マスターが私に、「カウンター禁煙になりました。どうですか?」
空気がキレイになった.jpg
確かに空気が気持ちキレイになったような気がする。
冒険か改革か、思い切ったことに踏み切ったものである。いずれはテーブル席もALL禁煙になるのかも知れない。
「煙はどーしても厨房側に吸い込まれて行くようにしてあるからね」(ジャン妻)
「そうなんですよ~。自分ら誰も喫煙しないんですが。自分なんかも軽い喘息みたいになっちゃって・・・」
「スタッフ誰も吸わないんだ?」
「4人全員吸いません」
厨房で若い料理人さんが煙草を吸ってたりする店はちょっとなぁ。この店のスタッフは童顔ばかりなので煙草は似合わない気がする。
「それでいてお客さんの煙を吸ってましたから。このスペースだと分煙ってのも難しいんで・・・」
ある意味で賭けでもある。http://funayama-shika-2.blog.so-net.ne.jp/2014-11-20に載せた藤沢の店は店内ALL禁煙で、外階段に灰皿が用意してあり、そこの女将さんが言ってた台詞・・・「喫煙する人ってあまりお料理頼まないのよねぇ・・・」
私はこれを言い換えて、「煙草吸えなくなると料理の注文が増えるかもよ。売上が上がるね」
「そうなるといいですねぇ。。。」
でもまだ施行始めたばかりなので、うっかりカウンターで火を点けちゃうお客がいるみたい。常連客が1回転してこのお達しが浸透するには半年くらいかかると思いますね。
お品書き.jpg
カニコロ.jpg
「何故かカニクリームコロッケが先に出ましたぁ」(ママ)
もちろんタルタルソースも付いている。
「タルタルタリル(足りる)?」
「充分です」(ジャン妻)
「足りねぇ」
「足りなかったら仰ってくださいねっ。(厨房の)K君の気持ちですから・・・」
タルタルは最後までチビチビツマんでたら、結局はお会計の直前、最後の1杯でようやくなくなった。
タルタル.jpg
穴子白焼1.jpg
穴子白焼2.jpg
穴子の白焼き骨煎餅付。
「珍しいわね穴子なんて頼むの?」
「そうだな。あまり頼んだ記憶がない」
「骨煎餅があるから?」
「それもあるけど、これをやりたかったのさ」
私は穴子を摘まんで・・・
やっぱこれでしょ1.jpg
・・・タルタルソースに浸した。
穴子の白焼き、タルタスソース添でございます。
「そんな勿体ないことをっ!!せっかくKさんが遠火でじーっと焼いたのにっ!!」
「Kさん見てこの斬新なメニュー」
それを見た厨房のKさん(スタッフ)は苦笑いするしかなかった。
やっぱこれでしょ2.jpg
骨煎餅付.jpg
「この間は奥様(ジャン妻)に助けていただいたの」(ママ)
「何をやらかしたのさ?」
「お店ん中、ホントお客さんいなくってガラガラで、最初奥様ともうひとりの女性の方だけだったのに、見かねて後から2名呼んで下さったの」
売上が4倍になったってわけか。でもそりゃいつの夜だ?
「〇〇日よ」(ジャン妻)
「〇〇日?」
ああ、俺がショウさんと会ってた夜か。だが待てよ?その女性の中に、派手子というケバいキャラいて、若い頃は相当なヤンキーだったんだが今でも本社で女性社員唯一の喫煙者。
「派手子は外で煙草吸ったのか?」
その時はカウンター禁煙施行前で、
「テーブル席だったから。でもそんなに吸ってなかったよ」
「言っとけ。外で吸う際、ヤンキー時代みてぇにしゃがんで吸うなって」
「・・・」

コーンと水菜の明太子マヨピザ。
まだ秋に大量に仕入れたトウモロコシが余ってるのか?
ピザ(これでもハーフ).jpg
コリコリせせりとニンニク芽のオイスターソース炒め。
コリコリはしてなかったね。やわらかかった。
セセリとにんにくのオイスター.jpg
甘口.jpg
ピザとオイスター炒めが来た時点で俺らは日本酒に移行している。
今日は週末で混んでるし、厨房の手が2本しかないのはわかるが、ビールに合う料理を後に持ってきやがってからに。。。
チェイサーでグラスビールを2杯飲むハメになった。
チェイサー.jpg
「おビールは小さいのでいいの?」(ママ)
この辺りはしっかりしているなぁ。
「あのさぁ。ビールに合うこういうヤツ(ピザ&オイスター炒め)を何で後の方に出すかなぁ。さては店の作戦だろ?後からビールを飲ませようという。。。」
[わーい(嬉しい顔)]
図星らしい。

マスター、ママ、スタッフのKさんともうひとり、Dさんというのがいて、2人は最初はこの店のお客さんだったという。
「カウンターのこっち側だったんだ」
「そうなんです。自分もあっちこっちの店で働いてたんですけど、この店に飲みに来て、ああ、いい店だなぁ、こういう店で働きたいなぁって」(Dさん)
「ふぅん。。。Kさんと喧嘩とかしないの?」
「またそういうことを聞くっ!!答えなくていいから!!」(ジャン妻)
「いえっ、喧嘩なんてそんなっ、Kさんの方が自分より幾つか上の先輩なので。よく飲みにも行くんですよ」
「2人で飲みにぃ?(気持ち悪ぃな)さては飲みに行ってママの悪口とか給料安いとかクダ撒いてるな?」
「いやいやそんなことないっス」
「まぁこっちは顔触れが変わらないから安心ではあるな」
マスターが前に言ってたが、この界隈この店もそうだが土日祭日完全休みなので、「そんなに高い給料は出せないんですよねぇ」と言ってたから、店内の関係、雰囲気がいいんでしょうな。

雪割おろしの揚げ餅、なめこおろし。
餅がご飯の代わりになったので、いつもの締めの炒飯はパス。
雪割揚げ餅.jpg
お会計の後で出たら誰かひとり外で喫煙してた。でも雨が降ったらどーすんだろう。吸わない私が心配することじゃないが喫煙者にとっては酷かも知れない。
次回行く頃には喫煙者からブーイングが出てるかも知れないから、「その時はこう言えばいいんだよ」っていうのがあるのでそれを伝授してあげよう。(内容は簡単です。)
SoLong.jpg
やがて町はクリスマス。
去年と同じSo long
コメント(2) 

コメント 2

のばら

こんにちは SLのイルミネーションきれいですね。
by のばら (2014-11-30 08:14) 

船山史家

のばらさんおはようございます。
イルミネーションの前は酔っ払ったサラリーマンの喫煙場や、プラネットになっております。
報道番組関係者がサラリーマンへインタビューする場でもあります。景気回復とか、お財布の中身とか。
高崎のイルミは昨年までの点灯場所(高島屋側)がイオン(でしたっけ?)の工事中で、駅前ロータリーとシンフォニーロードの樹木で点灯していましたね。
by 船山史家 (2014-11-30 09:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。